2020年7月31日金曜日

日本で一番名高いのは「越の白山」と古歌に詠まれた加賀(飛騨にも跨またがる)白山(二六八七米突メートル)である



雪と山との合体から、
雪の色が山の名になってしまった例はすこぶる多い。
日本で一番名高いのは「越の白山」と古歌に詠まれた加賀(飛騨にもまたがる)白山(二六八七米突メートル)である。

―小島烏水―