2020年7月19日日曜日

2020年7月18日土曜日

こいつとだったら生まれ変わってもいいや



こいつ(ハグロトンボ)とだったら生まれ変わってもいいや。

―昆虫先生 香川照之―

2020年7月17日金曜日

人を遊ばせるための観光施設も必要であろうが、それにもまして重要なのは、より多くの人が事務や利害をこえて知りあう機会をもつことである



人を遊ばせるための観光施設も必要であろうが、
それにもまして重要なのは、
より多くの人が事務や利害をこえて知りあう機会をもつことである。
そいうことのために観光ということばの内容と意味がかわってくるように望んでやまない。

―宮本常一―

2020年7月16日木曜日

この山巓の岩組を 雲がきれぎれ叫んで飛べば 露はひかってこぼれ 釣鐘人参(ブリューベル)のいちいちの鐘もふるへる



あやしい鉄の隈取りや
数の苔から彩られ
また捕虜岩(ゼノリス)の浮彫と
石絨(せきじゅう)の神経を懸ける
この山巓の岩組を
雲がきれぎれ叫んで飛べば
露はひかってこぼれ
釣鐘人参(ブリューベル)のいちいちの鐘もふるへる

―宮沢賢治―

2020年7月15日水曜日

これは日本の特産でありすなわち一つの国粋花でもある



六、七、八月の候に野外でよくこれを見受けるが、
この花をヒルガオそのものとすれば誰でも成るほどとうなずくのであろう。
そして中国、否、アジア大陸にはこの品はなく、
これは日本の特産でありすなわち一つの国粋花でもある。

―牧野富太郎―

2020年7月14日火曜日

オオヒルガオをヒルガオとすればそれでよろしく、実際その花がヒルガオとしての価値を十分に発揮している



優れた花のヒルガオを特にオオヒルガオと呼んでいるが、
これはこのように取り扱うには及ばなく、
このオオヒルガオをヒルガオとすればそれでよろしく、
実際その花がヒルガオとしての価値を十分に発揮している。

―牧野富太郎―

2020年7月13日月曜日

四つの顔揃えて見れば立優る、顔はいづれぞ四つのその顔



今日民間で夕顔と呼んでいるものはいわゆる Moon-flower(Calonyction Bona-nox Bojerで、
これは夕顔の名を冐しているが、
その正しい称えは夜顔(田中芳男たなかよしお氏命名)である。
そして本当の夕顔は瓜類の夕顔(Lagenaria leucantha Rusby var. clavata Makinoで、
これは昔からいう正真正銘のユウガオである。
ここに四つの顔が揃った。
すなわち朝顔、昼顔、夕顔、夜顔である。
これを歌にすれば
「四つの顔揃えて見れば立優る、顔はいづれぞ四つのその顔」。

―牧野富太郎―

2020年7月12日日曜日

日本のヒルガオには二つの種類があって、 一つはヒルガオ、 一つはコヒルガオである



日本のヒルガオには二つの種類があって、
一つはヒルガオ(Calystegia nipponica Makino, nom. nov.=C. japonica Choisy non Convolvulus japonicus Thunb.)
一つはコヒルガオ(Calystegia hederacea Wall.)である。
これらは昼間に花が咲いているので、
それで昼顔の名があって朝顔(Pharbitis hederacea Choisy var. Nil Makino=Ph. Nil Choisy)に対している。

―牧野富太郎―

2020年7月11日土曜日

2020年7月10日金曜日

朝顔の花が咲くには、朝の光に当たる前に、夜の冷気と闇に包まれる時間が不可欠なのだという



作家の五木寛之さんから聞いた話がある。
朝顔の花は朝の光を受けて咲くのだと思われていた。
しかし、ある植物学者が、朝顔のつぼみに24時間、光を当てていても、花は咲かなかった。
朝顔の花が咲くには、朝の光に当たる前に、夜の冷気と闇に包まれる時間が不可欠なのだという。

―藤尾秀昭─

2020年7月8日水曜日

2020年7月7日火曜日